メールマガジン登録

Initial Members Club申込みフォームです。

情報配信コースはInitial Members Club情報配信部が週間での株価の動きや経済にアンテナを張る上での注目ポイントをお知らせします。キャリア形成に欠かせない情報源として、新聞、雑誌、ニュースなどのマスメディアとは違った切り口で情報をお届けします。

有料メルマガ配信コース

資産形成を行う上で必須となる「マーケット情報」はもちろん、テクニカル分析や重要な出来事の解説、実例をもとにしたビジネスモデルのクイズ、一般常識やマーケティングの知識、就活の情報など、幅広く「生きる知識」を提供しています。

  • おさえておくべき今週の相場のポイント
  • 重要イベントの解説
  • 投資シナリオ作成に際してのサポート情報
  • ビジネス思考力トレーニング
  • キャリア形成トレーニング
  • 株式ピックアップ
  • 就活情報
    etc....

無料メルマガ配信コース

Initial Members Clubの活動やお得情報を配信します。

コース選択
お名前
フリガナ(全角)
生年月日
メールアドレス(連絡可能なアドレス)
電話番号(半角)
規約

株式会社トリエント(以下「当社」)は、当社が運営、提供する各種サービス(以下、「本サービス」)を利用する為の諸条件を、有料メルマガ配信規約(以下「本規約」)として、別途当社サービス「メンバーシップ」規約を含め以下のとおり定めます。

第1条(会員)

  1. 本規約において当社会員(以下「会員」)とは、本規約を承諾の上、所定の方法により入会の申込みを行い、年会費の入金等の手続きを完了し、当社が入会を承認した方をいいます。また、次の各号を満たす個人といたします。
    1. 申告する情報のすべての項目に関して、虚偽がないこと
    2. 法人ではなく個人であること
    3. 過去に第9条による登録抹消がないこと
    4. 国内郵便で配達可能な所在地に住所を持つ方であること
  2. 会員は、会員が有する権利(以下「会員資格」)を、他人に貸与、転売、譲渡等することはできません。

第2条(年会費)

会員は、第6条に定める会員資格の更新時に、次の各号に定める年会費を当社が別途定める方法で支払うものとします。

  • 無料メルマガ配信コース
  • 有料メルマガ配信コース 6ヵ月間 18,000円(税込)

第3条(届出事項の変更)

  1. 会員は、氏名、住所、電話番号等の届出事項に変更があった場合は、ただちに当社へ届け出るものとします。
  2. 前項の手続きを怠ったがために会員が被った不利益に対し、当社は一切の責任を負わないものとします。

第4条(有効期間)

会員資格の有効期間(以下「会員期限」)は更新日より1年間とします。

第5条(本サービス)

会員は、以下各号の会員サービス(本サービス)を受けることができます。

  1. 会員限定の定期的な情報配信
  2. Web、メール、SNS、TELなどによるカリキュラムサポート
  3. イベントの開催・参加

第6条(更新)

会員資格の継続を希望する会員は、原則として会員期限の前後1週間までに当社が定める更新手続きを行うことにより、会員期限を1年間延長できるものとします。また、更新日は会員期限最終日の翌日となります。

第7条(コース変更)

コースの変更を希望する会員は、原則として有料メルマガ配信コース受講中に限り、再登録費用免除でメンバーシップ契約にコース変更することができます。またコース変更後の受講費用は、既に支払い済みの有料メルマガ配信コース受講料を未受講期間で月割り計算し、コース変更後の受講費用から割引して受講できるものとします。

第8条(退会)

  1. 会員は、会員期限内においても、当社が別途定める手続きを行うことにより、退会することができるものとします。
  2. 会員は、会員期限より1ヶ月を過ぎた時点で、自動的に退会したものとみなされます。
  3. 当社は、会員が退会するにあたり既に入金した会費等の返還は、一切行わないものとします。

第9条(会員資格の喪失)

  1. 当社は、会員が次の各号に該当する場合、当該会員の入会承認を取り消し、登録を抹消することができるものとします。この場合、当該会員は即座に会員資格を喪失するものとします。
    1. 第2条の条件を満たさなくなった場合
    2. 第10条の禁止行為を行った場合
    3. 本規約に違反する行為を行った場合
    4. その他、当社が会員として不適当と判断した場合
  2. 本条第1項に基づき会員が資格を喪失した場合、当社は、理由の如何を問わず、入金済みの年会費の返還はいたしません。また、入会承認を取り消された会員は、損害賠償請求等の権利行使はできないものとします。

第10条(禁止事項)

  1. 以下の行為については禁止します。
    1. 会員限定として配信された情報を、会員以外の者に対して、複製、翻案、公衆送信、その他の態様で提供又は漏洩すること
    2. 当社の教材またはこれらを複製したものを第三者に販売・贈与・交換する等譲渡する行為及び有償無償にかかわらず貸与する行為
    3. 当社の知的財産権を侵害するおそれのある行為
    4. 講座の進行、他の受講者の学習を妨げるおそれのある行為、他の受講者、講師、スタッフ、当社に対して危害を加える行為
    5. 弊社または第三者を誹謗中傷し名誉もしくは信用を傷つける行為その他迷惑を及ぼす行為
    6. 法令に違反し、公序良俗に反する行為
    7. 当社または本サービスを利用した営利活動、およびその準備行為
    8. その他、セクシャル・ハラスメントについての注意事項など当社が受講者に対して禁止を求める行為
    9. 会員本人以外の者に、本サービスを利用させる行為
  2. その他禁止事項にあたる行為により当社に損害が生じる場合、民事上の損害賠償や刑事上の法的手段をとることがあります。

第11条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスの利用に際し会員に生じた損害について、本規約にて明示的に定める場合を除き、一切の責任を負わないものとします。
  2. 当社は、本サービスにより配信される情報その他のサポート内容について、万全を期しておりますが、その正確性、完全性、有用性について保証するものではありません。
  3. 当社は、本サービスの利用による、会員同士または会員と第三者との間で生じた紛議・紛争に対して一切の責任を負わないものとします。
  4. 地震、火災、その他のやむを得ない事由による講義の中止等につきましては、当社は責任を負わないものとします.

第12条(損害賠償)

会員は、本サービスの利用に関し、本規約に反した行為または違法に本サービスを利用することにより当社またはその他の第三者に対して損害を与えた場合、これを賠償する責任を負うものとします。

第13条(協議)

本規約に定めのない事項又は争いのある事項について、当社と受講者は誠実に協議し、解決に当たるものとします。

第14条(準拠法及び合意管轄)

本規約に関する準拠法はすべて日本国の法令が適用されます。また、本規約に関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。

規約への同意