BLOG

キャリアアップに必要な有益な情報をお届けします
Venture-Academy

【活動報告】ベンチャーアカデミー第5回「ターゲットユーザー行動把握調査」

/ IMC事務局

2020年6月、ベンチャーアカデミーYOUTUBE大学の、第5回セミナーを開催しました^^
直近の状況を鑑み、オンラインでのLIVE配信となっています。

「おすすめの動画」を利用し、効果的なアプローチを

今回は「ターゲットユーザー行動把握調査」を中心に扱いました

YOUTUBEは視聴者に対して、「おすすめの動画」が表示されます。
ここには様々なアルゴリズムが働いており、掲載されれば自分のチャンネルのインプレッションを上げることにつながります。だからといって、出口戦略と異なるユーザーにアプローチしても仕方がありません。

今回は、この関連動画を中心に、「自分のターゲット層となるユーザーに、より効果的にアプローチする方法」を学んでいきました。

  • ユーザーはどのような行動をとりやすいのか
  • 主観を入れずに、より客観的なデータを集めるにはどうすればいいか

といった今回の知識は、多方面に生かすことができるはずです。

 

「シナリオ構成のヒント」を得るには?

「どのような動画を作ろう…」と考えた際に、やみくもに考えても仕方ありません。
かといって、チャンネル登録者がもともと100万人もいるような有名YOUTUBERや、もともと多くのファンを抱えている芸能人と同じような動画を作ったとしてても、ゼロから始める人がうまくいく可能性は低いでしょう。

今回は、市場規模やニーズと合わせ、チャンスがあるキーワードにアプローチするためのシナリオ構成のヒントも学びました^^

YOUTUBEは市場調査の方法が確立されていない

YOUTUBEはまだ黎明期であるため、キーワードプランナーなどでの分析方法が確立されていません。
また、規模があるのにも関わらず開拓されていない市場も多く、「今更YOUTUBEは遅い」ということはありません。

Venture Academy(ベンチャーアカデミー)では、キーワード選定やジャンル選定、出口戦略となるマネタイズまで扱う、WEBマーケテイングに特化したYOUTUBEアカデミーです。

 

☞ベンチャーアカデミーに申し込む