BLOG

キャリアアップに必要な有益な情報をお届けします

情報配信ビジネス思考力トレーニングの問題を公開!

/ IMC事務局
先日、ビジネス思考力トレーニングを実施しました!
 
投資やビジネスにおいて、「こういうときには、こうすれば必ず成功する」というような答えは存在しません。
そのため、ビジネス・投資で成功を収めるには、「知識」だけでなく、その知識を活用した、
「論理的な思考力」「柔軟な発想力」などを用いて、正解となる可能性を上げることができるような、「考える力」が必要です(^^)
そして、この「考える力」は、1日や2日ですぐ身につくものではありません。
意識してトレーニングを重ねていき、能力を高めていく必要があります。
実際に起きている時事問題をもとに、「考える力」を高めていきましょう。

問題

「パソコンやスマホのバッテリー用の電極」として使用されているレアメタル(=希少金属)『コバルト』の価格が、前月比では7%上昇、2年前と比べ4倍と急上昇をしています。
今までスマホを持てなかった貧困層が持ち始めることが予想されており、これに伴ってコバルトの需要が増えていくと予想されていることがあります。
 
 
また「コバルト」を、ほかの物質で置き換えようとはしても、現在コバルト並みの性能を発揮できる素材が見つかっていないため、現在代わりになるものがなく、使用せざるを得ません。
 
 
このコバルトの価格上昇の背景には、スマホの需要増加以外に、もう一つ「コバルト需要が、世界中でさらに拡大する」と考えられていることもあります。
 
 
なぜコバルトの需要が急上昇することが予想されているのでしょうか。
その理由を考えてみましょう

◇ヒント

もちろんコバルト価格の上昇要因としては「限度があるから」などの理由もありますが、ここで考えるのは「さらに需要が増える理由」です。
コバルトが使用されているのは「バッテリーの電極」です。
バッテリーの電極が使用されそうなものは…?
※回答は、会員 限定とさせていただきます。
様々な日本の教育において、「正解は1つ」というような場面が多く存在します。
そのため、多くの学生が「こうすればこうなる」というような答えや方法を求めたがります。
しかし、実際のビジネスにおいて、「こうすれば必ずこうなるという場面などほとんど存在しない」のです。
だからこそ、幅広い知識、実例、過去を学び、根拠を持って推測する力が非常に重要になります。
投資もまた、必ず勝つ、勝ち続けるなどありえない世界です。
IMCでは、資産形成を学ぶなかで、ふつうに学生をやるだけでは身に着ける機会のない、「様々なビジネス感覚」を養うことができます。

※無断転載・掲載を禁じます
※提供しているコンテンツは、細心の注意を払い作成しておりますが、
内容の正確性、及び安全性を保障するものではありません。
配信元: (C) Initial Members Club