BLOG

キャリアアップに必要な有益な情報をお届けします

おさえておくべき今週の相場のポイント By Initial Members Club(イニシャルメンバーズクラブ)《10月10日配信分》

/ IMC事務局
Initial Members Club情報配信コースにて配信された内容です。
 

 

アメリカ市場

 
先週、NYダウ、S&P500、ナスダックといずれも史上最高値を更新しました。
 
先週発表された雇用統計は、非農業部門就業者数は市場予想を大きく下回ったものの、
・ハリケーンの影響の範囲内
・失業率は低下しており、平均時給も伸びている
・ISM非製造業景況指数は市場予想を上回っている
などから、「今年12月に追加利上げが行われる」という見方には大きな影響は与えていないと考えられます。
FRB金融政策に関しては、まずは11日発表のFOMC議事録において、情報が出てくるかが注目されます。
さらに、「次期FRB議長候補を2~3週間以内に発表する」考えをトランプ大統領が表明しており、その人事にも注目が必要です。
 
トランプ大統領の税制改革案において、先週、予算案が可決されたことにより、「税制改革案の議論が進む可能性が高い」という期待が出てきています。
しかし、上院と下院で承認された予算案が異なるものとなっているため、今後、「共和党内で対立が激化する可能性」があります。
 
これからの税制改革の焦点は、
・どこまで財政赤字の拡大を容認するのか
・簡素化、増収策の具体化
・富裕層の恩恵をいかに小さくしていくか
などがあります。
 
 
 
 

 

日本市場

先週日経平均株価は20500円を上回り、2年ぶりの高値を付けることとなりました。
 
22日の衆議院選選挙においての情報には注目です。
現在のところ、自民党・公明党の現与党が過半数議席(233議席:「一票の格差」問題の是正のため、今回から全465議席)を獲得するとみられていますが、
・小池都知事率いる「希望の党」という有力野党の登場
・リベラル派(革新派)の立憲民主党の団結
など、現状の安倍政権を揺るがすような状態となり始めています。
各党の政策などの焦点には注目しましょう。
 
また、日本銀行が現在の金融緩和を長期間継続するとの思惑が出てきています。
 
 
 

 

欧州市場

カタルーニャ独立問題が新たなリスク要因として浮上しています。
これは、カタルーニャ州がスペインからの独立を問う住民投票において、
結果として、有権者の4割が投票、そのうち9割がスペインからの独立に投票する結果となりました。
ここには、スペイン中央政府がこの投票を違憲としているうえに、場合によっては州の自衛権はく奪などの強硬手段もとるとしています。
なお、この問題の落としどころが現時点では不明であり、動向には注意しましょう。
 
なお、ブレグジッドに関しては、メイ首相が辞任するのでではという懸念は減少したものの、欧州の政治リスクには今後も注意が必要です。
 
また、ECBのテーパリングに対する期待は継続中といえるでしょう。
 
 
 

 

北朝鮮市場

10日に北朝鮮が「労働党創建記念日」となります。来週18日からの中国共産党大会の期間まで、この地政学リスクは高い警戒が必要と言えます。
ロシア通信が「北朝鮮がアメリカ西海岸を射程圏内とする長距離ミサイルの発射実験を計画している」と伝えられたものの、「問題の最大の悪化は実害が生まれるかどうか」といえるでしょう。
 
 
 

その他

・来週18日から、第19回中国共産党大会が開催
・G20財務大臣、中央銀行総裁会議(12日、13日)
 
 
 
 
FRB議長の現在候補と言われているのは、
・イエレン議長再任
・パウエルFRB理事(中道派であり、現行の金融政策の継続性は高い)
・コーン国家経済会議(FRB関係者ではない)
・ウォーシュ元FRB理事
などです。
 
特にウォーシュ氏は、広範囲に及ぶFRB改革を訴えているなど、現行の金融政策に大きく変更が加えられる可能性があります。
日本の衆院選においても、解散前には想定されていなかったシナリオもどんどん増えてきました。
一つ一つの情報を、基礎から深く読み解いていきましょう。
 
 
IMC情報配信部
 
 

 
※細心の注意を払い作成しておりますが、内容の正確性、及び安全性を保障するものではありません。
※本サービスは、投資知識の学習の為の参考となる情報の提供を目的としたもので、
特定の銘柄について、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。
※本サービスが利用者の自己責任のもと利用されるものであることに鑑み、発生したいかなる損害においても、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承ください。
 
 
配信元: (C) Initial Members Club