BLOG

キャリアアップに必要な有益な情報をお届けします

おさえておくべき今週の相場のポイント!《10月30日配信分》BY INITIAL MEMBERS CLUB(イニシャルメンバーズクラブ)

/ IMC事務局

当内容は、Initial Members Club会員限定メールマガジン、10月30日配信内容の一部を転用したものです。

アメリカ市場

市場に大きな注目を集めるのは、「FRB議長人事」です。これは、トランプ氏が11月3日からのアジア歴訪の前に指名発表すると考えられます。
現在は注目候補の1人であるテーラー氏など、「タカ派の人物が指名されるのでは」という予想もあり、アメリカの金利が上昇することになっています。
逆に、イエレン現議長の再任や、パウエルFRB理事といったハト派の人物が選ばれれば、金利はいったん低下する可能性が高いです。
日経平均と為替の関係・連動について
今週FOMCがありますが、現状維持が予想されています。
 
 
「税制改革案」に関しては、今週にも審議が本格化するとみられ、「今週改革の法案が明らかになる可能性が高い」です。予算審議が1.5兆の現在が決まった以上、次に注目されるのは「財源探し」です。
・個人所得税の最高税率
・確定拠出年金の優遇制度の削減
・所得控除の縮小
などが注目されます。
 
 
経済指標では、30日のPCE、31日の消費者信頼感指数、1日のADP雇用統計、ISM製造業景況指数、3日の雇用統計、ISM非製造業景況指数に注意が必要です。
 
 
 
 

日本市場

先週日経平均株価は、10月2日から24日までの16連騰という56年ぶりの過去最高記録を更新することになりました。
 
「衆院選で与党が大勝をしたことは、間違いなくこの上昇要因となっています。」
夏の都議会選で、自民党が大敗したことにより、アベノミクスの終了を懸念して日本株の売却をした海外投資家が、再度日本株を買い戻しにきたと、投資別売買動向からも推測することができます。
また補正予算審議を、来年初頭での通常国会での成立を目指すとみられ、賃上げの要請の対応を含め注目されます。
 
 
なお、日銀金融政策決定会合では、現状維持が予想されるなか、リフレ派の片岡委員が追加金融緩和案を掲げるかが注目されます。
黒田総裁も日銀次期総裁に期待されているなか。当面は現状の景気刺激策が採られるという期待もあります。
 
日産、SUBARUと、タカタに続き自動車業界に衝撃が走っています。
 
 
 
 

欧州市場

10月のECB理事会によって、資産購入プログラムを2018年9月まで延長したうえで、18年1月以降の資産購入額を月600億ユーロから月300億ユーロに減額することが決定されました。
これ自体は市場参加者の予想通りでしたが、その後の会見でドラギ総裁が
「必要な場面があれば、規模・期間ともに拡充する準備ができている」としており、
「金融緩和の終了時期を定めず、今後の政策に幅を持たせた」ことがポイントです。
これにより次の1手として、資産購入の停止の時期を明確に定めるというカードを持ったことになり、市場参加者はハト派ととらえたといえます。
 
 
カタルーニャ独立問題に関しては、スペイン上院が自治権の停止を承認し、州議会が独立を宣言するという事態に発展しています。問題は「どのような落としどころとなるのか」が見極めにくいです。
 
また、ブレグジッド関連の問題には注意しましょう。
 
 
 

その他

・北朝鮮情勢などによる、地政学リスク上昇に注意が必要です。
・ドル高を受け、新興国通貨は軒並み下落しています
OPECが、11月末の総会で、原油の協調減産を再延長するという観測が出ています。
OPECの協調減産とは?
・中国の指標には注意しましょう
 
 
 
 
 
 
1961年の14連騰を記録した次の年の1962年には、昭和37年不況、
1988年の13連騰を記録した次の年の1989年には、バブルの崩壊となっています。
すぐに下落するわけではないとはいえ、このような過去があることは市場には意識されます。
今の局面では、不安材料は少ないものの、今後の海外の経済・金融市場変調リスクが、日本株にとって鬼門となることは間違いないでしょう。
 
 
 
IMC情報配信部
 
 

 
※細心の注意を払い作成しておりますが、内容の正確性、及び安全性を保障するものではありません。
※本サービスは、投資知識の学習の為の参考となる情報の提供を目的としたもので、
特定の銘柄について、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。
※本サービスが利用者の自己責任のもと利用されるものであることに鑑み、発生したいかなる損害においても、一切の責任を負うことはありませんので、ご了承ください。
 
 
配信元: (C) Initial Members Club